3限目  【介護】

日時  平成22年3月27日(土)

時間  18:00~ その後補習(懇親会)20:00~

場所  アオッサ605

費用  授業1,000円 補習(懇親会)4,000円

テーマ「介護にかかわる、がんばる人達に伝えたいこと」

 

 

 

 

 

【講師】 林 智之先生 (有)ふくいみらい社 代表取締役

   HP  http://fukuimirai.jp/

   ブログ http://ameblo.jp/anshin-ya/

 

【紹介】

林先生との出会いはふくいベンチャー.comでの講演を聴きにいったのが

始まりでした。

その後、縁あってお付き合いが深まるにつれて介護に対する想いが

伝わってきました。 また、何に対しても全力で取り組み、即断、即行!

その仕事ぶりは正に福井を代表する若手起業家。

今後も林先生から目が離せません!  学長

 

【プロフィール】

ふくいみらい社の経営理念は「笑顔・感謝・勉強」、サービス業を中心に日々成
長し続けること。
私個人の目標は「介護屋」・「あんしん屋」として地域に貢献し、福井を元気に
すること。
介護事業のコンサルタントも行っています。
動物占いは落ち着きのあるペガサス。
平成23年4月 あんしん村2号店を福井市北四ツ居に開設予定!
あんしん屋のブログは毎日更新中です!! http://ameblo.jp/anshin-ya


羽水高校普通科・富山大学経済学部経済学科卒業
平成 9年 4月株式会社SRA入社 システムエンジニアとして勤務

平成16年 7月同社 退職
平成17年 1月有限会社ふくいみらい社設立、専務取締役就任
平成19年10月代表取締役就任

 

昭和49年12月、福井市北四ツ居で二男として生まれる。根っからの前向き思考で
大勢の従兄弟たちと仲良く明るく楽しく暮らす。コンピュータが好きというだけ
で大学卒業と同時にシステムエンジニアを目指す。通常のシステム開発に加え、
サーバー管理や、大変なプロジェクトの救済をまかされ、残業時間だけでは会社
のトップクラスでいろいろ経験する。しかし大学2年生のときに、いつの間にか
伯父の家に養子縁組を組まれ、長男となっていた。伯父の事故死から相続・農
業、職業訓練を経て、今の会社を両親と設立し、専務としてはたらく。有料老人
ホームとカフェを複合した施設で、生活相談員・介護職・夜勤・ヘルパー・人事
採用・融資・行政担当・ケアマネ業務などいろいろと経験する。特に入居者とふ
れあい・はなしあい・末期にかかわるなど、人間として成長した(気がする)。
平成21年9月、福井を活性化するブログサイトの「クチコミまっぷ.com」の事業
譲渡を受け、福井を元気にするために日々飛びまわり現在に至る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2限目  【政治】

コラボ企画第一弾!!

MACHITOMO×みんなの大学

 

日時  平成22年1月23日(土)

時間  18:10~

場所  アオッサ

参加費 1,000円 懇親会 4,000円 

テーマ 『政治って何? 政治家ってどんな人?』

 

講師  福井県県議会議員 鈴木こうじ先生

 

 

29歳にして県議会議員選挙にトップ当選。若さを武器に福井の旧来型の政治の壁と闘っています。「政治を変えたい」と福井の議会に旋風を巻き起こしているのが鈴木宏治さんです。

政治とは?という話から、政治家は何をしているの?政治活動はいくらかかるの?給料はどのくらい?という政治家の日常や裏側まで話していただきます。

若者が政治に関心を持たなければ政治は変わりません。しかし昔からの習慣によって、若者にとって無関心な状態になっています。それでは福井は変わりません。これからの福井を変えるのは若いあなたの力です!

政治に愚痴をいうくらいならまずどんなものかを知ってみてください。どうしたら福井の政治がよくなるのかをあなたも一緒に考えてみませんか?

 

ふくいのまちづくり委員会《まちとも》中村綾菜

 

 

【講師プロフィール】

 

昭和48年 11月 福井県福井市生まれ<0歳>

平成8年  3月 大阪大学法学部卒<22歳>

平成10年  8月 衆議院議員の政策担当秘書に就任<24歳>

平成15年 4月 福井県議会議員に初当選<29歳>

平成16年 5月 鈴木こうじ政治塾(当時は政治家養成塾)を設立<30歳>

平成19年 4月 福井県議会議員に2度目の当選<33歳>

平成19年 11月 マニフェスト大賞グランプリを受賞<33歳>

平成21年 9月 民主党・福井地域戦略局の事務局長に就任<35歳>

 

今日もテレビや新聞では、権力闘争、金権腐敗のニュースが流れます。

この旧態依然たる政治文化を、政策論争中心の未来型の政治に変えなければなりません。

そしていつの時代も、政治を変えるのは若者に与えられた特権であり、使命だったのです。

私たちは議会の中でも、政治を変えるために奮闘しています。

しかし政治は、政治家だけが行うものでもありません。

若い人が政治に興味を持ち、ふるさとのために行動していくことが不可欠です。

『1年の計は穀を植うるに如くはなく、10年の計は樹を植うるに如くはなく、100年の計は人を植うるに如くはなし。』

私たちといっしょに福井の、日本の未来を議論しませんか。

政治を変えたい!政治を考えたい!! そんな志をもつ若者の参加を待っています。

(鈴木こうじ政治塾ホームページより抜粋)

 

 

 

 

 

1限目  【起業】

 

【講師プロフィール】

北出経営労務事務所、ふくいベンチャー.com 障害年金支援センター、実践行動塾  代表。

経営・人事コンサルタント/社会保険労務士。

 

1976年8月 福井県福井市生まれ(獅子座)

1994年4月 経営コンサルティング会社 入社(石川県金沢市)

2005年1月 コンサルティングマネージャー 就任

2008年1月 北出経営労務事務所 開業(福井市)

           起業家のための異業種交流会「ふくいベンチャー.com」設立

2008年5月 障害年金支援センター 設立

2009年6月 起業家、社長のための経営スクール「実践行動塾」 設立

 

大学卒業後、金沢市のコンサルティング会社に入社し、コンサルタントの道に入る。コンサルティング会社では、5700名規模のISO認証支援、人事制度構築、経営戦略策定、社員研修等の中心的な役割を担う。 この間、社会保険労務士の資格を取得し、20081月、福井市に戻り北出経営労務事務所を設立し開業する。 中小・零細企業に特化した経営・人事コンサルティングを展開し、強い会社をつくるための人事コンサルは、経営者から高い評価を得ている。

社労士業界のワンランク上を目指すサービスを追求し、日々挑戦し続けている。

 

講演実績多数。福井県商工会連合会「ふくい創業塾」講師、

「ふくい元気企業フェア」パネルディスカッションコーディネーター。他。

福井県内士業ブログアクセスNO.1

 

 

日時   平成21年11月28日(土)

時間   18:00~20:00~懇親会(近隣店舗へ移動)

場所   アオッサ 605号室

 

講師  北出慎吾先生

     HP  http://kkr-group.com/

     ブログ http://ameblo.jp/keiei-roumu/

 

テーマ「実践の先にあるもの」

 

*私が変わるきっかけをいただいたのが、この北出慎吾先生です。

 この方との出会いからすべてが好転しはじめました。

 みんなの大学をやろうと思ったのもこういう方をもっとみんなに知ってほしい、

 知らないだけで他にももっと素晴らしい人がたくさんいるに違いない。

 と思い、起ち上げました。 

 みなさんもなにかきっかけを掴んで、テーマでもある実践を通して、

 その先にあるものを掴んでくだされば幸いです。 学長